本文へスキップ


梅の里の四季


梅の里ごよみ

2月中旬 〜 下旬 
厳しい冬が終わり、日当りの良い場所では、紅梅のつぼみが赤く膨らみ、所々で花が咲き、春を伝えてくれます。  紅梅
 
3月初旬 〜 中旬
日々暖かさを増すごとに、紅梅のつぼみがどんどん膨らみ、畑を赤く染め始めます。
白梅の方は、まだつぼみが硬く、寒さにじっと堪えています。
   白梅
   
白梅 
白梅 
3月下旬 〜 4月上旬 
ようやく暖かさが感じられるようになり、白梅のつぼみも大きく膨らみ所々で純白な花が見られるようになります。
レンギョウも負けんと黄色く色好き、東海桜も花が咲きアッと言う間に桃源郷。
   
 レンギョウ街道
 
   東海桜の開花
 西田町 梅の里まつり (4月第2日曜日予定)
  梅の里まつりの頃は、赤、白、黄色とさまざまな花が満開を向かえ、心癒されると共に鮮やかな色彩に心が高ぶることでしょう。
山王桜のお膝もとにある、カタクリや水芭蕉も見ごろとなっています。
  山王桜
 
 梅の花のトンネル
 
 カタクリ群生地
水芭蕉
 
4月中旬 〜 下旬  
梅の花が終わりにつれて、桜の花が満開に咲き、色々な花をまだまだ楽しめます。  山王桜
 西田桜
 レンギョウ、枝垂れ桜、
ボケの花
 
  ボケの花 
  雪柳と安達太良山 
  5月初旬 〜 7月中旬
 梅、桜と花のシーズンが過ぎ、畑では黄色いジュータンを引きつめたように、たんぽぽの花が咲きます。
梅の木は、実を付けはじめ6月下旬頃に収穫できる大きさに成長します。
6月下旬から梅の収穫が始まり、毎日が収穫で大忙し。
   
   
   
   


バナースペース


〒963-0922
福島県郡山市西田町三町目
字長喜田46

TEL 024-971-3919
FAX 024-971-3919